介護福祉士講座
実務者研修

未経験者が介護福祉士国家試験を受験する場合は、
実務経験ルートから目指すのが一般的。受験資格を得るには
「介護等の実務経験3年以上」と併せて、実務者研修の修了が必須条件です。

大原の介護福祉士講座 実務者研修の特長

POINT1

確実な合格を目指すために、
受験対策とセットで
受講できる!

確実な合格を目指すためには、受験対策も必要です。大原では実務者研修と受験対策をセットにしたコースをお得な受講料で提供しています。

POINT2

スクーリングは
最短6日間で修了します!

大原の実務者研修は自宅学習とスクーリングを組み合わせて学習します。学校に通うスクーリングは6日間で修了できるようになっています。仕事と両立しやすい週1日で設定しています。

POINT3

自宅学習の添削課題は
Webテストまたは
郵送提出を選べます!

パソコンやスマートフォン、タブレットから添削課題の解答ができます。パソコン等が苦手な方は郵送での提出もできます。

POINT4

スクーリング会場は
すべて駅近!

スクーリング会場は大原の校舎を利用して全国23会場にて開講します。すべての会場が駅から近く、通いやすい環境です。

POINT5

振替出席が無料!

都合により申込クラスに出席できないときでも、別のクラスへ無料で出席することができます。働いている方でも安心してご受講いただけます。

POINT6

外国人受講生でも
安心サポート
(ふりがな対応教材)

ふりがな対応教材を選択された方は、学習の進め方がわかる学習ガイダンス付き。また、添削課題はふりがな付きで、分からない時はいつでも質問できるので安心です。

もっと詳しく

実務者研修と受験対策はセットの受講がオススメ!

実務者研修を早く始めることにより、余裕を持って受験対策に取り組めます!

1月~8月
実務者研修受講

9月~
受験対策

介護福祉士国家試験

大原の介護福祉士講座 実務者研修の学習の流れ

教材到着受講スタート

自宅学習平均学習期間は約3ヵ月

スクーリング通学日数6日間

修了介護福祉士国家試験の受験資格取得!※受験には3年以上の実務経験が必要です。

大原の介護福祉士講座 実務者研修のスクーリング実施会場、日程、受講料

スクーリング実施会場

  • エリア

  • 会場

  • 北海道・東北・関東・
    甲信越・東海・北陸

  • 札幌会場・函館会場・山形会場・水道橋会場・町田会場・立川会場・横浜会場・千葉会場・水戸会場・大宮会場・宇都宮会場・高崎会場・甲府会場・福井会場・名古屋会場・静岡会場・沼津会場

  • 問合わせ先

  • 関西

  • 梅田会場・京都会場・姫路会場・和歌山会場

  • 問合わせ先

大原の介護福祉士講座 実務者研修の受講料について

受講料はエリアや資格の有無により異なります。
詳細は下記ページよりご確認ください。

専門実践教育訓練給付制度適用【全会場対象】

一定条件を満たす方であれば、ご本人が支払った入学金および受講料の50%に相当する額が支給されます。
なお、各学習開始日の1ヵ月前までに住所地のハローワークでの手続きが必要となります。

大原の介護福祉士講座 実務者研修のお申込みの流れ

大原の説明会に参加
(任意)

各会場で行われる、説明会にご参加ください。(任意)
説明会日程はこちらから。

スクーリング会場と
開講クラスを決定

スクーリングの日程を決定してください。
会場・日程等の確認はこちらから。

入学要件の
確認

出願書類を確認後、書類またはお電話にて、スクーリング日程や保有資格等の入学要件の確認をさせていただきます。

お申込みはこちら