社会福祉士講座
合格実績・喜びの声

第33回社会福祉国家試験夜間通学課程(新卒)大原生の合格率90.0%通信課程(新卒)大原生の合格率69.3%
  • 夜間通学課程

    石田 聡子さん

    大原の講師は熱心に根気よく教えてくれる!

    年度末の国家試験にトライできること、講師との対面授業の方が覚えやすこと、1年という短期間で受験できることが夜間通学課程を選んだポイントでした。毎日の授業は、感動や感慨、気づきなどがたくさんあり、日常のストレスを忘れさせてくれる癒しの時間でした。何より嬉しかったのは、実習先に自分だけのために講師の方が訪問してくれたことです。心強く感じ、講師の方を信頼できました。

  • 夜間通学課程

    井阪 寛さん

    相談しやすい環境が整っていました!

    通学課程は同じ目標をもった他の受講生と切磋琢磨して学ぶことができ、学習時間が決まっているので、自分に合っていたと思います。仕事と学習の両立で大変な時期もありましたが、講師の励ましやサポートをいただいたことで継続して通学できました。講師の方の
    担当科目に対する責任感を肌で感じることができ、私たちを合格へ導いてくれると信じて、安心して学習に取り組むことができました。

  • 通信課程

    太田垣 信允さん

    最後まで諦めずに全力を尽くす!

    最初は思うように成績が伸びず不安もありましたが、大原のカリキュラムを信じ、とにかく学習を続けました。講師のアドバイスのおかげで自分は時系列での理解ができていなかったこと等に気付き、過去問を繰り返すうちに知識が紐づいていくことを実感しました。大原の問題演習ドリルで効率良く学習ができていたこと、講師のアドバイスが的確だったことが合格に結び付いたと思います。受講して本当に良かったと思っています。

  • 通信課程

    三木 典子さん

    的確なアドバイスでモチベーションを維持できた!

    講師の方には厳しいことも言われましたが、逆に信頼できました。講師からの連絡やアドバイスでモチベーションが維持でき、一生懸命教えてくれるので、頑張ろうと思えました。大原の教材は大変使いやすく、過去問で分からない箇所は、大原オリジナルの解説を読むことで理解できました。通信講座はモチベーションの維持が重要ですが、スクーリングで出会った仲間とお互い励ましあい、最後まで学習を続けることができました。

  • 1