介護職員初任者研修

介護職員初任者研修の資格は、高齢化社会においてサービス業や接客業でも身につけておきたい「基本的な介護の知識や技術」です。杖歩行や車いす利用者などの補助、緊急時の対応などを介護の基本的な知識・技術をスクーリングで演習しながら学びます。福祉業界で活躍を目指す方はもちろん、自宅において家族を介護する実践力まで、身につけることができます。

大原が選ばれる6つの理由

POINT1

スクーリングは週1回!

学校に通うスクーリングは週1回に設定していますので、仕事と両立しやすくなっています。

もっと詳しく
POINT2

福祉専門校の充実した施設で
演習ができる!

大原は全国に介護福祉士養成施設を開校しているので、充実した設備で演習ができます。

もっと詳しく
POINT3

ベテラン講師が徹底指導!

大原の講師陣はプロフェッショナルな講師の集団です。即戦力となる高い専門技術も身についています。

もっと詳しく
POINT4

スクーリング会場はすべて駅近!!

スクーリング会場は大原の校舎を利用します。すべての会場が駅から近く、通いやすい環境です。

もっと詳しく
POINT5

修了後のステップアップを目指せる!

修了後は実務者研修や介護福祉士筆記試験対策、または社会福祉士などへステップアップできます。

もっと詳しく
POINT6

外国人受講生でも安心サポート!

ふりがな対応教材を選択された方は、学習の進め方がわかる学習ガイダンスが付きます。

もっと詳しく

初任者研修の内容・修了までの流れ

初任者研修の内容は自宅学習とスクーリング

自宅学習とスクーリングの組み合わせにより、介護に必要な知識と技術を習得します。自宅学習とスクーリングは並行して行います。

自宅学習定期的な課題の提出で知識を習得します

スクーリング学習(15日間)介護を行うために必要な基礎知識と実技を習得します

修了試験(筆記試験)

修了認定・証明書の発行

もっと詳しく

スクーリング実施会場・日程・受講料について

受講料

一般価格83,500

※大原グループの講座(通学・通信)に初めてお申込みの方は、受講料の他に入学金6,000円(税込)が必要です。

※上記受講料以外に実習がある都道府県では実習先へ提出する健康診断(胸部X線・検便)の実費をご負担いただく場合があります。また、エプロン・バスタオル等をご用意いただきますので、あらかじめご了承ください。詳細はスクーリングの際にご説明します。

スクーリング実施会場・日程