介護職員初任者研修
よくある質問

申込方法から、講座の内容まで、皆さまからのご質問にお答えします。

ご受講にあたって

  • まったくの初心者ですが大丈夫ですか?
  • 初めて学ぶ方にも、しっかりと基礎知識と実技が身につくよう親切丁寧に指導します。経験豊富な講師が指導するので、介護に不可欠な実技が身につくまでじっくりと学べます。

  • 男性と女性のどちらが多いですが?男性でも受講できますか?
  • 介護職という仕事の性質上、家事に類する業務も多いことから有資格者の多くは女性が占めています。しかし、実際には体力を必要とする場面も多く、男性で活躍されている方も増えています。大原でも男性の受講生が増えており、安心してご受講いただけます。

  • 仕事や大学と両立できますか?
  • はい、両立可能です。スクーリングは全15回行いますが、通いやすい日程になっていますので、日程表から通える日を選択してください。自宅学習も、ご自身で無理なく進められるようになっています。

  • 入学するための資格・要件はありますか?
  • 介護職員初任者研修には受講資格がありません。しかし、大原では介護される側(利用者)にも考慮し、受講は概ね18歳以上の方とさせていただいております。

  • 学生のうちに取得すると便利ですか?就職は有利になりますか?
  • 介護の現場では慢性的な人材不足が続いており、求人数も豊富にあります。「介護職員初任者研修」は介護職の中でも入門的な位置づけで、業務経験を積みながらより専門性の高い「介護福祉士」、「社会福祉士」などへステップアップすることができます。目の前の就職のみにとらわれず、将来を見越した職業選択の一つとしてもオススメです。

  • 講座の申込み期限はありますか?
  • 「介護職員初任者研修講座」は全クラス定員制ですので、ご希望の受講校・日程がお決まりの場合は早めにお申込みください。

  • 入学金・受講料以外に教材費等はかかりますか?
  • 教材費等受講に必要なものは受講料に含まれていますが、エプロン・バスタオル等をご用意いただきますので、あらかじめご了承ください。詳細はスクーリングの際にご説明いたします。

  • 教育訓練給付制度を利用できますか?
  • はい。一般教育訓練給付制度もしくは特定一般教育訓練給付制度の指定対象コースであればご利用いただけます。
    受給資格をご確認の上、ご不明な点がございましたら、各校受付までお問い合わせください。

お申込みについて

  • 申込み方法を教えてください。
  • 下記の方法にてお申込みができます。

    1.インターネット申込み

    2.大原受付窓口申込み

    3.郵送申込み

    4.大学生協・購買会等での申込み
    (※生協・購買会等でのお申込み後に大原でのお申込み手続きが必要です。)

  • インターネット申込みで必要な、登録番号の8桁目がわかりません。
  • 受講証に記載されたカッコ内の数字が8桁目となりますので、8桁目を含め登録番号フォームへ入力してください。   例:12-34567(8) → 12345678

  • 領収書の発行は、可能ですか?
  • 可能です。インターネットお申込みの場合は、お支払い方法がクレジットカードの場合が対象となりますので、ご希望の方は、「領収書欄」にチェックを入れてください。
    大原グループ各校受付でのお申込みの場合は、お申込みの際に領収書が必要な旨をお伝えください。
    郵送お申込みの場合は、受講申込書の枠外に「領収書が必要」とご記入ください。
    なお、お申込み後に領収書の発行を希望される場合には、各校受付または、通信教育本部までお問い合わせください。

  • 初めて申込みますが、入学金は必要ですか?
  • はい。大原グループの講座(通学・通信)に初めてお申込みいただく方は、受講料の他に入学金6,000円(税込)が必要となります。(入学金不要の記載がある講座を除きます)

  • 受講料を分割で支払いたいのですが、可能ですか?
  • はい。クレジットカード分割払いやリボ払い、教育ローンをご利用いただけます。
    詳しくはこちらをご確認ください。

  • 割引を使用する場合の申込み方法を教えてください。
  • 「大原受付窓口」、「郵送」または「インターネット申込み」をご利用ください。
    ※インターネット申込みでは、一部ご利用いただけない割引、一部申込みをお受けできない商品がございます。

教育ローンについて

  • 教育ローンの利用は可能ですか?
    また、申込に関する条件などありましたら、教えてください。
  • ご利用になれます。ご利用にあたってはまず、「教育ローン案内書(申込書)」をご請求ください。手続きは、講座受講申込みの手続きとあわせて郵送により行うことができますので、ご来校の必要はありません。また、通信講座については、インターネット申込みの場合でも、教育ローンをご利用になれます。

    お申込み時点で20歳以上の有職者。ただし、既婚者は20歳未満でも可。
    なお、次に該当する方のお申込みは、連帯保証人が必要となります。
    ①学生の方

    ②無職の方

    ③20歳未満の方(既婚者を除く)

    ◆連帯保証人は次の条件を満たす方となります。
     ・安定した収入のある方
     ・お申込者が学生または20歳未満の場合 ご両親等の親族の方

    その他、教育ローンについては、こちらからご確認ください。

  • 教育ローンの利用に際し保証人は必要ですか?
  • お勤めの方は原則として不要です。ローン利用者(お申込者)が未成年もしくは学生や定収が無いなどの条件によっては、定収ある親権者等の保証人が必要となる場合があります。

  • 教育ローンの返済金の支払いはいつからですか?
  • 月々均等払いの場合には、お申込みいただいた月の翌月(インターネット申し込みは翌々月)に初回のお支払いが始まります。なお、初回お支払いの日までに、提携信販会社より請求に関するご案内が送付されます。

企業・大学様

  • 法人での申込みや企業研修で申込みはできますか?
  • 可能です。

    詳しくはこちらへお問合せください。

  • 大学主催講座として、通信講座受講希望の学生様を募集して、一括での申込みなどはできますか。
  • 可能です。

    詳しくはこちらへお問合せください。

申込み・登録内容の変更

  • 受講を途中で止めることはできますか?
  • 申込規約に基づき、受講の中途解約ができます。
    詳しくは、現在受講中の各校受付または通信教育本部へお問い合わせください。

各種証明書の発行

  • 在学証明書の発行は可能ですか?
  • 通学の一部の講座では、受講中の場合に限り、在学証明書の発行ができます。
    通信講座では、受講を証明する「受講証明書」を発行いたします。
    詳しくは、各校受付または通信教育本部までお問い合わせください。

  • 修了証明書の発行は可能ですか?
  • 修了要件を満たした場合、修了証明書の発行ができます。
    通学では一部発行できない講座がございます。
    詳しくは、各校受付または通信教育本部までお問い合わせください。