4月のオススメプラン

5月開講だから可能となる週1回ペースの講義!
春からのスタートは簿記・財表の同時学習がオススメ!

4月のオススメプラン

5月から簿記・財表の学習をスタート!

5月開講初学者一発合格コースは税理士試験まで週1回ペースの講義となりますので、簿記・財表を同時に学習しても週2回ペース!忙しい社会人の方も必須科目の簿財一発合格が無理なく目指せます!

簿記の学習が初めての方は『税理士入門』からスタート!

簿記の学習が初めての方のために、税理士試験の学習に必要な簿記知識を効率的に習得できる税理士入門をご用意しております。税理士入門で学習に必要な日商簿記3級レベルの知識を学習できます。その後、簿記要点マスターで重要項目の復習をして5月開講初学者一発合格コースへ進みます。

簿記3級以上の学習経験がある方は『簿記要点マスター』からスタート!

日商簿記3級レベルの知識で税理士試験の学習はスタートできますが、開講まで時間がある方や知識に不安がある方は簿記要点マスターでザクッと簿記3級の総復習をして5月開講初学者一発合格コースへ進むのがオススメです。

キャンペーン情報

5月開講 簿財プランキャンペーン

税理士入門および簿記要点マスターが無料!

  • 期間:2020年2月1日~5月31日

入学金(6,000円)免除キャンペーン

入学金(6,000円)が無料!

  • 期間:2020年2月1日~5月31日

キャンペーン情報の詳細はコチラ

5月開講 初学者一発合格コース案内

週1回ペースの講義で最後まで学習!

最後まで週1回ペースの講義なので、忙しい社会人の方も自学自習の時間確保が可能です。5月開講だから可能となる学習ペースを有効活用して、複数科目を同時合格するチャンスです!

経験者との知識差なし!合格レベルへ到達!!

合格するための知識に初学者も経験者もありません!合格を目標としたカリキュラムを設定していますので、全コースの最終学習到達レベルは同一です。大原では「経験者コースしかやっていない項目が本試験に出るかも・・・」というような心配は一切いりません。

毎年講師が新作・改定!豊富な問題演習で実力アップ

短期復習目標のミニテストで前回の講義内容を確認し、中期復習目標の確認テストで2ヶ月分の講義内容を確認することにより、着実に実力を高めていきます。直前期には、本試験と同じレベルの模擬試験により万全の体制で本試験に挑めます。

年間カリキュラムイメージ・使用教材(財務諸表論の場合)

簿記論・財務諸表論の同時学習がオススメ!

簿記・財表同時学習のポイント

「簿記論」と「財務諸表論の計算」は、約80%重複しますので同時受講がおすすめです。大原では、重複する多くの項目をまず「簿記論」で先行学習し、その後「財務諸表論の計算」で確認するという連携カリキュラムとなっております。その結果理論のある財務諸表論で計算の復習時間を省略でき、実質1.6科目分の学習ボリュームとなりました。さらに会計科目一体の特別研究チームを発足させ、表現や説明の仕方、図解やアプローチをできる限り共通化し、学習負担が軽減できるよう様々な工夫をしています。

パック申込で受講料がお得!

無理なく複数科目合格を目指す『5月開講 簿記・財表初学者一発合格パック』がオススメです。

開講日程・講義日程(スタディガイド)

【教室講義スタイル】開講一覧

教室通学・映像通学・通信講座 映像通学の受講方法・視聴時間帯

【教室講義スタイル】講義日程(スタディガイド)

スタディガイド

受講料

受講料一覧
  • Adobe Readerのダウンロード
  • Adobe® Reader™ のダウンロード

    PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社のAdobe Readerが必要になります。
    Adobe社ウェブサイトから最新のAdobe Reader(無料)をダウンロードし、インストールしてください。