社会・労働保険実務講座の
コース内容

保険事務手続きの書類作成をマスターします!

給与支払事務に不可欠な最新様式の保険の知識を学ぶ!

社会・労働保険実務講座は、会社の経理・総務の仕事で取り扱う社会保険・労働保険の基本知識を体系的に広く学び教養として身につけるとともに、経理総務担当者が仕事で取り扱う書類作成を事例に基づき学ぶ講座となります。また、会計事務所に勤務している方も、社会保険・労働保険に関する知識が必要になりますので、そんなときにこの講座は最適な学習ツールとなります。
従業員を採用してから退職するまでの間は、社会保険(健康保険・介護保険・厚生年金保険)や労働保険(労災保険・雇用保険)の加入期間となり、これら保険料額の変更時や人の異動時など、人を採用すると様々な保険の事務手続ぎがあります。

こんな方にオススメ!

会社の経理・総務・人事担当者

会計事務所に勤務されている方

社会保険労務士の資格を有している実務未経験者

社会・労働保険実務講座のコース内容

学習進捗や目的に合わせたコース選択が可能です。また、ご希望の学習スタイルをお選びいただけます。
複数のコースがパックになったお得なパックコースもございます。

社会・労働保険の体系を学ぶコース(全2回)

  • 学習内容

    社会保険・労働保険制度の関連法令を体系的に習得

    学習対象

    初学者対象

  • 開講案内・受講料

社会保険実務コース(全4回)

  • 学習内容

    健康保険法や国民年金・厚生年金法を学習したうえで、被保険者報酬月額算定基礎届などの事例に基づく書類作成を習得

    学習対象

    社会・労働保険の体系を学ぶ修了レベル

  • 開講案内・受講料

労働保険実務コース(全4回)

  • 学習内容

    労働基準法、労働者災害補償保険法、雇用保険法および労働保険料徴収法を学習したうえで、雇用保険被保険者に関する届出などの事例に基づく書類作成を習得

    学習対象

    社会・労働保険の体系を学ぶ修了レベル

  • 開講案内・受講料

パックなら
最大2,000円お得!

3コースパック

 

横にスクロールしてご覧ください。

2コースパック

社会・労働保険の学習経験がある方はこちら

 

横にスクロールしてご覧ください。