宅建士-法律知識ゼロでもOK-
宅建士合格コース・入門パック 【教室開講】

開講情報

宅地建物取引士とは?

社会的ニーズの高い人気資格

宅地建物取引士は、不動産に関する法律知識をもった「不動産取引の専門家」です。建物の売買や賃貸権などの不動産取引において重要な役割を担っています。また、宅建士の資格は不動産業界にとどまらず、他業界でも幅広く必要とされている資格であるため、スキルアップを目指したリスキリングにもおすすめです。

  • 大原宅建士講座の特長

    1
    経験豊富な講師陣が行う合格へ直結するトータル指導
    2
    丁寧で分かりやすい講義
    3
    法改正に対応し、的を絞った厳選問題のオリジナル教材
    4
    確実に合格レベルにステップアップするカリキュラム
  • 2024年受験対策
  • 宅建士合格コース・入門パック (教室通学/映像通学)
  • 法律知識ゼロの方も安心して学べる入門講義付き

    このコースは、1回分の学習量が比較的少なく、着実に知識を積み重ねていくことができます。また、「入門講義」付きですので、法律の知識が全くない方でも、無理なく知識の習得ができます。

  • 学習スタイル:教室通学 
    1月開講
    福岡校(月木夜)1/18(木)18:50~
    福岡校(日全日)1/21(日)14:00~

    2月開講
    福岡校(月木夜)2/1(木)18:50~

    3月開講※一部科目が映像受講となります。
    福岡校(月木夜)3/7(木)18:50~
    福岡校(日全日)3/10(日)14:00~

    学習スタイル: 映像通学
    開講日時:1/20(土)より視聴開始

講義日程はこちら

カリキュラム(全54回)

INPUT:入門期(8回)

宅建士試験で特に出題頻度が高い重要項目の入門的知識を習得します。

権利関係4回
宅建業法4回

INPUT:基礎期(32回)

宅建士試験に出題が予想される重要な論点を徹底的に学習します。

宅建業法10回
権利関係13回
法令上の制限・税その他9回

OUTPUT:直前対策期(14回)

各科目の総まとめと問題演習を通じて、合格に必要な得点力を身につけます。

基礎演習4回
直前演習4回
総まとめ問題2回
全国統一公開模擬試験1回
直前対策模試1回
最終講義2回

 

 

Web講義が標準装備!働きながら学習できる!

該当コースをお申込みの教室通学、映像通学の方は、Web講義が標準装備されているため、すべての講義を24時間いつでも受講できます。欠席時のフォローだけでなく、復習にも便利です。
※一部講義につきWeb講義がない場合がございます。
※Web講義をご利用いただくにあたり、動作環境をご確認ください。

Web問題集でいつでもどこでも問題が解ける!

資格の大原宅建士講座のアウトプット教材「トレーニング問題集」がWeb上でも演習できるようになりました!宅建士試験に合格するために何よりも大事なことは「継続した問題演習」です。スキマ時間を使った日々のアウトプットトレーニングが合格格につながります。
※Web問題集のご利用にはMobile-O-haraの登録が必要です。

九州圏 宅建士講座 担当講師

 

体験講義・講座説明会はこちら

お申込みはこちら

九州圏(福岡・北九州・大分・熊本)
社会人講座 
092-271-2698

    戻る