🌸公認会計士🌸人気急上昇中!
 -市場価値を高め、コロナに負けないジブン作りを!大学生注目資格!-

オススメ

 

長期化が懸念される「新型コロナ感染症」。

そんな急激な時代の変化にも対応するために、「社会的知名度」「社会的意義」「将来性」を兼ね備えた公認会計士が注目されています。

今こそ、自分の能力を最大限引き出して、Withコロナの時代にも適応できる自分作りを、今一度考えてみませんか?

 

 

【1】なぜ“公認会計士”に注目が集まるのか?

企業の監査や経営に関する専門家として、社会的ニーズが非常に高いのが公認会計士。

経済の先行きが不透明な時代だからこそ、そこに“切り込む”ことができる「公認会計士」は注目度が急上昇しています。

 

■将来性があり安定が約束される

■キャリアの選択肢が広がる

■医師や弁護士に並ぶ社会的ステータスが得られる

上記写真をクリックすると詳しい情報がご覧いただけます。

 

 

【2】そもそも“公認会計士”とは?

公認会計士の主な仕事内容は次のとおりです。

 

🔴監査業務

監査業務は、「資本市場の番人」としての公認会計士の独占業務で、企業の財務諸表(貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書など)の内容を確認し、信頼できる書類であると証明すること。

独占業務とは、公認会計士の資格保有者しか行なうことのできない業務であるという意味です。監査業務に関しては、公認会計士法にも以下のように記載されています。

公認会計士法第二条「公認会計士は、他人の求めに応じ報酬を得て、財務書類の監査又は証明をすることを業とする」

 

🔴税務・会計・経理業務

公認会計士は、所定の研修を受けることで税理士」として活躍することもできます。

具体的には、会計事務所として確定申告など税務当局に提出する書類の作成や提出の代行、その前提となる会計帳簿の作成の代行、税務当局からの調査が入った場合の対応や支援などの業務を担当します。

🔴コンサルティング業務

税務や会計の専門知識を活かして、企業のコンサルティング業務を行なうこともあります。

経営者や財務担当責任者に対し、企業会計の流れを把握したうえで、業務効率の改善やコスト削減、費用対効果の高い投資などについての提案を行ないます。

 

 

▼会計士の人気急上昇中!

なんでも資格ランキング 

  

 

  

【3】春から始める!公認会計士完全合格セミナー!<大注目!>

町田校では「公認会計士」を目指す方を対象に完全マンツーマンのプランニングセミナーを開催いたします。

題して🌸春から始める🌸公認会計士完全合格セミナー!

 

 

 

 

 

【4】会計士を目指すアナタにお得な特典!<大注目>

 

これまで、多くの合格者を輩出している資格の大原が公認会計士入門講座(簿記3級レベル)の無料ライブ配信を開催します。

ご自身の市場価値を高め、厳しい社会情勢にも負けないチカラを手に入れませんか?

公認会計士に興味をお持ちの方はもちろん、とにかく会計の基礎を学んでみたい!という方もぜひお気軽にご参加ください。

 

公認会計士入門講座 無料

  

 

 

【5】自分でもできる?「公認会計士」初学者の方の合格プラン!

今からスタートする方オススメプランをご紹介します。

🍀2023年完全合格の決定版!<イチオシ>

春の早期申込CP

 

🍀2022年受験を可能にする1.5年スプリング合格コース

2022年合格目標 1.5年スプリング初学者合格コース

  

 

 

【6】町田校通学講座のこれがスゴイ!

▼通学講座にはWEB講義も標準装備です!

Web講義標準装備

 

高い合格実績上位合格者排出が大原の誇り!

高い合格実績と上位合格輩出が大原の誇りです!

  

  

 

【7】自宅で「オンラインセミナー」を無料視聴可能!

 

 

 

【8】気になったら「受講相談」!

無料受講相談受付中!

 

  

 

【9】町田校は専任講師体制です!

戻る