• 日本語教師
  • 2020年入学
  • 420時間総合コース 理論編Web 教室通学
  • 文化庁届出受理講座だから修了すれば日本語教師になれる!

    420時間総合コースは、日本語教師に必要な知識(理論)や教え方(実践)を学び、さらに実際に教壇に立って練習(実習)することにより、日本語教師としての知識・技術を総合的に修得することができます。このコースは、理論編・実践編・実習編の3つの独立したカリキュラムで校正されています。

  • 学習スタイル:教室通学
    開講時期:2020年1月~2020年10月
    対象者: 初学者・ 学習経験者・ 独学者
    受験年度:2020年入学
    回数:全105回
    一般価格:489,000円(税込)

    ※大原グループの講座(通学・通信)に初めてお申し込みの方は、受講料の他に入学金6,000円(税込)が必要です。

お申込みの皆様へ

420時間総合コース 理論編Webの実践編・実習編は通学での実施となりますが、新型コロナウイルスに伴う感染症の拡大防止等の理由により、やむを得ず日程変更または中止する場合もございます。

  • こんな方にオススメのコースです

    1
    通勤時間を有効に利用して学習したい方
    2
    仕事を続けながら日本語教師を目指したい方
    3
    日本語教師として就職したい方
    4
    日本語教師に興味はあるけれど、教えることに不安がある方
  • 大原ならでは

    1
    注目の『介護の日本語教育』を特別講義として学習!
    2
    理論編Webは文化庁届出受理講座の通信制として第1号!

カリキュラム

自宅や職場で学べる 理論編Web

スマホにアプリで講義映像をダウンロードすることもでき、復習などに活用できます。

理論編のみを、スマホやタブレット・パソコン等を使って、インターネット環境がある場所で講義映像を視聴しながら学習します。通勤時間やスキマ時間を有効に活用できるのが魅力です。

★スマホにアプリで講義映像をダウンロードできます。

※Web通信をご利用いただくにあたり動作環境をご確認ください。
※理論編「学科考査・就職説明会」は教室での受講となります。

まずはお電話ください!

0120-764-420

火~金11:00~18:00、( 土9:00~17:00、日・月・祝 休み )

メールで相談

nihongo@mail.o-hara.ac.jp

実践編・実習編は直接教室で学びます

実践編・実習編では教室で授業を行うための心構えや”技”を直接教室に通学していただきながら学びます。実践編では実際の授業を見学したり、受講生同士で模擬授業を行ったり、最後の実習編では留学生を相手に授業を行っていただきます

就職サポート

理論編の最終日(学科考査と同日)に就職説明会を実施致します。学習修了後に行う就職活動の方法や就職試験に関するアドバイス等、日本語教師として就職または転職を目指す方をしっかりとサポート致します。また大原グループでは、日本全国に6ヶ所(函館・東京・横浜・金沢・大阪・福岡)の日本語教育機関を有しており、そこでの講師採用を行っています。

充実した実習プログラム

大原は日本語学校を併設していますので、教育実習はもちろん、授業見学、外国人留学生との交流会、その他行事・ボランティア参加など、日本語教師として役立つプログラムを数多く用意しています。さらに実習編の教団実習は一人の方が複数回行えるので、この経験が即戦力として活躍できるのです。

大原だけの特別講義『現代日本語教育』

様々な日本語教育の現場で活躍している講師を招き、多様な日本語教育の現場について学びます。日本語教育の様々なニーズを知ることで日本語教師としての活躍の場が広がります。

特別講義1介護の日本語教育

介護職を目指す外国人に、どのように「介護の日本語」を教えるのかについて学習します。

特別講義2ビジネス日本語教育

仕事で利用するビジネス用語やビジネスマナーについて、どのように教えるのかについて学習します。

特別講義3地域の日本語教育

地域で生活する外国人に、どのように日本の文化や日本語を教えるのかについて学習します。

特別講義4海外の日本語教育

海外でどのように文化の違いや日本語を教えるのかについて学習します。

~理論編をWebでお申込みの方へ~
<ご確認ください>

※理論編を教室で受講することはできません。

※理論編Webの講義映像配信期間は申込日から6ヶ月となります。配信期間内であれば何度でも繰り返し講義を視聴することができます。

※理論編の学習は実践編の学習が始まるまでに終了してください。理論編の学習が終了すれば、配信期間内であっても実践編の学習は始められます。

※お申込み手続き時に実践編の開講クラスを選択していただきます。実践編へ合流するために学習スケジュールの確認が必要となりますので、事前に受講相談(来校・電話・メール)をご利用ください。

※理論編Webをご利用いただくにあたり動作環境をご確認ください。→ https://goukakuweb3.o-hara.ac.jp/Check/Free

割引制度のご案内はこちら

講義日程・視聴開始日はこちら

  • 日本語教師
  • 2020年入学
  • 420時間総合コース 理論編Web 教室通学
  • 文化庁届出受理講座だから修了すれば日本語教師になれる!

    420時間総合コースは、日本語教師に必要な知識(理論)や教え方(実践)を学び、さらに実際に教壇に立って練習(実習)することにより、日本語教師としての知識・技術を総合的に修得することができます。このコースは、理論編・実践編・実習編の3つの独立したカリキュラムで校正されています。

  • 学習スタイル:教室通学
    開講時期:2020年1月~2020年10月
    対象者: 初学者・ 学習経験者・ 独学者
    受験年度:2020年入学
    回数:全105回
    一般価格:489,000円(税込)

    ※大原グループの講座(通学・通信)に初めてお申し込みの方は、受講料の他に入学金6,000円(税込)が必要です。

お申込みの皆様へ

420時間総合コース 理論編Webの実践編・実習編は通学での実施となりますが、新型コロナウイルスに伴う感染症の拡大防止等の理由により、やむを得ず日程変更または中止する場合もございます。

1.ご希望の内容を選択してください

  • 関東
  • 選択学校

このコースの他の学習スタイルはこちら

  • 420時間総合コース 理論編Web

    教室通学

    • 一般価格
    • キャンペーン価格
    • 受講料
  •  

    • 受講料合計(税込)

※上掲の受講料は消費税込みの金額です。